公開日時 2018/08/18 13:06:00

インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル実行委員会は、9月27日から31日まで国立新美術館3階講堂及び研修室にてICAF2018を開催いたします。幹事担当校は武蔵野美術大学、フェスティバル・ディレクターは陣内利博さん(同大学視覚伝達デザイン学科教授)です。

今年度の参加校は24校。総作品数は150作を超える予定です。