金沢美術工芸大学 Cプログラム [講堂] 9/28(金)14:30〜 [研修室] 9/30(日)11:00~

01

『視覚デザイン音頭』

芦田佳子

02

『また明日』

瀬戸口里沙

03

『Segment /Chain』

天木詩織

04

『ひみつきち』

小田幹子

05

『Too_!』

柴田竜

06

『しゃぼんだま』

岩城佳那子

07

『OPE』

チームOPE

08

『沈痛バニーガール』

名和田克典

09

『COWBELL』

牛君良い天気

10

『日曜日の朝』

岸本萌

11

『ダダガー・ダンダント』

村畑桃子

本作品は作者によるたぐいまれな集中力と、流行に左右されないある意味かたくなな姿勢が生み出したものと考える。
作者は1年次より映像に興味を持ち、方向性をぶらさず実験的な制作を続けてきた。金沢という流行りものに左右されにくい土地柄の影響も少なからずあったのかもしれない。また宇宙に対する興味や憧れを作品から垣間見るのは、私の憶測によるものだけではないだろう。
在学中においては、コミュニケーションデザインとアニメーション創作との狭間で悩むこともあったと思われるが、どちらに対しても真摯に取り組む姿勢がブレることは無かった。
現在は卒業し、広告制作に携わっている作者には、今後も自主制作を続けることでしか成し得ない映像世界を作り続けて欲しいと願っている。

推薦教員:鈴木康雄