Habuto

羽太謙一(女子美術大学教授:アート・デザイン表現学科 メディア表現領域)

女子美術大学 大学院美術研究科
女子美術大学 芸術学部 アート・デザイン表現学科 メディア表現領域

Q:アニメーションを指導する教員として心がけていることは?

「個性を活かした作品づくりです。」

Q:現在のご自身の研究や創作について

「こどもたちに見て欲しいアニメーション、こどもたちが作ったアニメーションをテーマにした「こどもアニメーションフェスティバル」を主催して、今年で8年目になります。小中学生とのアニメーションワークショップも数多くやってます。アニメーションの授業としてはストップモーションを中心に担当してますが、自分の作品としてはインタラクティブなリアルタイムアニメーションとかですね。」

Q:学生や、アニメーション制作を目指す人へのメッセージをお願いします。

「ICAFなどの上映会に参加して、作品をたくさん見よう。」